Tag Archives

4 Articles

中国四大古典小説の『三国志演義』

by BIJ

中国の古典小説は数多くありますが、『三国志演義』は中国人であればほとんど誰でも知っている最も人気のある作品です。
日本では書籍だけでなく、光栄(現在のコーエー)社が出品した三国志ゲームはとても素晴らしく、世界中でもこのゲームに肩を並べるものは見あたりません。

『三国志』は三国時代のことを叙述した歴史書であり、その名のとおり魏・呉・蜀の三国が争覇したことに由来しています。作者は元蜀の家臣で後に西晋に仕えた陳寿(233年 – 297年)とされています。
この時代の曹操・孫権・劉備らが争ったことは一般にもよく知られています。

その後、歴史書の『三国志』に基づいて、明の初期に羅貫中らの手により小説『三国志演義』が創作されました。
我々の知っている「三国」に関する物語は、ほとんどが小説である『三国志演義』によるものであり、実際の歴史とはほど遠いのです。
また、『三国志演義』に登場する地名・官職名・武器防具などは三国時代の時代考証からみて不正確なものが多いのも事実です。

単に『三国志』という場合、本来陳寿が記した史書のことを指し、それに対し『三国志演義』とは明代の白話小説であり、『三国志』に基づきながらも説話本や雑劇から取り込まれた逸話や作者自身による創作が含まれています。
現代の中国では一般的に『三国演義』と呼ばれています。

ペンネーム:KK

鶏肋(けいろく)

by BIJ

中国ではよく使われる面白い言葉ですが、日本でも耳にした方は少なくはないかと思います。 何しろ日本でも大人気の「三国志演義」が出所ですから。

曹操が劉備の手中から漢中を奪還するため彼自ら軍を率い出陣した際劉備に敗れ、進退両難の窮地に陥った。
そんな中、ある日曹操が夕食中に鶏がらを噛みながら「鶏肋…」と呟いていたところを配下の楊修が聞いて軍を引き払うのだと噂をしてしまった。
勝手に軍の退却準備をして軍紀を乱したと問責したところ、楊修は曹操が「鶏肋」といったのは正に漢中のことで鶏肋のように食べるにもおいしくない(肉が少ない)し、捨てるにももったいない意味だと察して退却を推測したと言った。
楊修にとっては主君の意を汲みしたことが、主君の内心を探ると逆鱗に触れたのである。曹操は楊修を処刑したものの、劉備に再び敗れた曹操は楊修の言葉を思い起こし、撤退を決断すると、楊修の遺体を丁重に葬ったとされる。

ストーリー紹介はここまでにして、現代では鶏のあばらのように食べてもおいしくないし、捨てるにも惜しい物、事を比喩するのによく使われています。
鶏肋のような試合、友人、仕事、学問、食べ物、服、等々実にどんな場合にでも使える言葉です。
多少ネガティブな感じがするかもしれないですが、「鶏肋」を入れて自分オリジナルの熟語を作ってみるのも面白いかもしれないですね。

ペンネーム:KK

春節は日本人にとって「中国のお正月なんでしょ?」という存在ではないでしょうか。

by BIJ

中国本土のみならず、香港・台湾・世界中の中華街でにぎやかにお祝いされる中国のお正月、「春節」。チャイニーズニューイヤーという呼び方で、中国語圏の外でもかなりメジャーな存在になってきました。

春節の日付は、毎年違います。春節は旧暦の1月1日と决まっていますから、我々が日常使っているカレンダーでは、ちょっとわかりにくいのです。

ほとんどの中国人は一週間程度の休みを取り、実家に集まって春節をお祝いします。国土が広くて人口も多い国ですから、億単位での人口大移動となるのです。

中国人がビジネス相手ならば、春節休暇を考慮にいれて業務計画を組むことが必要でしょう。
中国旅行をする人は、特に慎重な計画が必要でしょう。交通機関のチケットが取れないし、お店なども休業が多いですからとても不便です。

あえて春節時期を選んで、本場の春節ムードを体験するのも素晴らしい経験となります。その場合は気合を入れて、交通機関のチケット戦争に参加しないと!

ペンネーム:KK(中国人翻訳者)

中国語の句読点の位置が間違っている?

by BIJ

中国語には、簡体字(中国本土)と繁体字(台湾・香港など)があるのをご存じですか?
良くある質問に、簡体字と繁体字の句読点の位置に関する質問があります。どうしても日本語と同じで漢字を使用する言語なので勘違いしやすいのです。

例えば中国語には [ 、 ] もありますが、英語のカンマのような [ , ] もあります。日本人は錯覚をして混乱しますが、中国語には中国語のルールがあります。そもそも漢字の使用に関しては中国語の方が日本語の大先輩ですから、そんな先輩の言語に日本語のルールを当てはめるのは禁物です。簡体字と繁体字にしても、文字が違えば使い方も違います。

句読点の意味も位置も日本語とは異なりますが、それぞれの違ったルールを覚えると面白いですよ!ちなみに、句読点の位置が日本語と同じベースラインにあるのが簡体字で、行の中央に位置するのが繁体字です。

By Joe The Lion