中国本土のみならず、香港・台湾・世界中の中華街でにぎやかにお祝いされる中国のお正月、「春節」。チャイニーズニューイヤーという呼び方で、中国語圏の外でもかなりメジャーな存在になってきました。

春節の日付は、毎年違います。春節は旧暦の1月1日と决まっていますから、我々が日常使っているカレンダーでは、ちょっとわかりにくいのです。

ほとんどの中国人は一週間程度の休みを取り、実家に集まって春節をお祝いします。国土が広くて人口も多い国ですから、億単位での人口大移動となるのです。

中国人がビジネス相手ならば、春節休暇を考慮にいれて業務計画を組むことが必要でしょう。
中国旅行をする人は、特に慎重な計画が必要でしょう。交通機関のチケットが取れないし、お店なども休業が多いですからとても不便です。

あえて春節時期を選んで、本場の春節ムードを体験するのも素晴らしい経験となります。その場合は気合を入れて、交通機関のチケット戦争に参加しないと!

ペンネーム:KK(中国人翻訳者)